原付の引越し手続き。「バイクの住所変更」と「自賠責保険の住所変更」を解説

引っ越した際に必要な原付バイクの手続きは「バイクの住所変更」「自賠責保険の住所変更」の2つです。

このページでは、それぞれの手続きの方法を解説しています。

原付バイクの住所変更は業者に依頼すると1~2万円前後の費用がかかりますが、自分でやれば住所変更の手数料は無用です。ぜひチャレンジしてみてください。




原付バイクの住所変更は、引っ越しから15日以内にするよう「道路運送車両法」で定められています。

もし、期限内に住所変更の手続きを完了しないと、二年以下の懲役または50万円以下の罰金に処される可能性があります。

引越し前に、原付バイクの住所変更の方法をしっかり確認しておきましょう。

もし時間のない方は、行政書士の原付バイクの住所変更代行サービスも検討してください。

参考サイト:道路運送車両法 | e-Gov法令検索

それでは、ここから原付バイクの住所変更について解説してきます。

原付バイクの住所変更

住所変更する場所

原付バイクの住所変更は、引越し先の市町村役所の軽自動車税関係の窓口で手続きします。

たとえば、引っ越し先が東京都葛飾区の場合、住所変更の手続きは葛飾区役所で。
引越し先が、埼玉県入間郡三芳町の場合は、三芳町役場で住所変更の手続きをします。
※上記の場合、「葛飾区役所」「三芳町役場」以外では手続きできません。

参考サイト:バイク・軽自動車等の登録・廃車について|葛飾区公式サイト

原動機付自転車・小型特殊自動車の登録・廃車の手続き|埼玉県三芳町

住所変更に必要な書類

原付バイクの住所変更には、以下3つの書類が必要です。

≫原付バイクの住所変更に必要な書類≪

  • 廃車証明書
  • 本人確認書類
  • 印鑑(認印でも可・シャチハタ不可)

原付バイクの廃車手続きの方法はリンク先から確認できます。

参考サイト:転居・婚姻等により住所や氏名を変更したとき(住所変更・氏名変更)│横浜市

住所変更の手続きの流れ

原付バイクの住所変更は以下の流れでおこないます。

≫原付バイクの住所変更の流れ≪

  1. 旧住所の役所で、廃車手続きをする
  2. 新住所の役所(軽自動車税関係の窓口)で、住所変更手続きをする
  3. 新しいナンバープレートと書類をうけとる

旧住所で廃車手続きをする理由は、市区町村によって廃車にしていない原付バイクの住所変更を受け付けてもらえない場合があるからです。

引っ越し先の市区町村の役所が、廃車にしていない原付バイクの住所変更を受けつけてくれる場合は、旧住所で廃車手続きをする必要はありません。

廃車手続きから住所変更の手続きが完了するまでは、ナンバープレートがなくなり公道を走行できないので、廃車手続きをしたくない方は、事前に引っ越し先の役所に確認をとるようにしてください。

参考サイト:原動機付自転車等の手続きについて 横浜市

原動機付自転車(バイク)・小型特殊自動車の登録・名義変更手続 | 調布市

住所変更にかかる費用

原付バイクの住所変更にかかる手続きの手数料は無料です。

ナンバープレートを紛失していた場合は、弁償金の数百円が必要です(金額は地域によって異なります)。

参考サイト:原付ナンバーを紛失してしまいました。 | FAQ(よくある質問) | 生駒市公式ホームページ

引っ越し先が同じ市内の場合、原付のナンバーはそのまま使用できる

引っ越し先が同一の市区町村の場合、「転居届」を提出すれば、自動的に原付バイクの住所変更がおこなわれますので、原付バイクの住所変更の手続きは不要です。

またナンバープレートは以前の物が、そのまま使用できます。

参考サイト:川崎市:川崎市内で引越した場合の原付バイク(125cc以下)の手続を知りたい。

原付バイクを、引越し先の役所で廃車にする方法

排気量125cc以下の原付バイクは、引越し先の自治体で廃車にすることはできません。

原付バイクは、付いているナンバープレートを登録している自治体でしか廃車に出来ないからです。

もし県外など遠方へ引越して、手続きに行くことができない場合は、郵送で廃車手続きをおこないましょう。

≪郵送の廃車手続きに必要な書類≫

  • 軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書
  • ナンバープレート(返納できない場合は弁償金200円が必要)
  • 標識交付証明書(紛失した場合は不要)
  • 本人確認書類のコピー(運転免許証、マイナンバーカードなど)
  • 未納分の軽自動車税(未納分があれば)
  • 返信用封筒

※必要な書類は自治体によって異なります。詳細は各自治体のwebサイトから確認してください。

※軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書は、各自治体によってフォーマットが異なります。各自治体のwebサイトからダウンロードしてください。

参考サイト:郵送で原動機付自転車の手続きをすることはできますか:東京都府中市ホームページ 

原付の廃車手続は郵送でできますか | 渋谷区公式サイト

上記書類を役所の税務課宛てに送付すれば、2~3週間後に自宅に廃車証明書が返送されます。

廃車証明書を受け取れば、郵送での廃車手続きが完了です。

 

廃車にしたバイクを譲渡する場合は、譲渡した原付バイクを名義変更する方法から譲渡に必要な書類などが確認できます。

原付を廃車にしたら、自賠責保険の解約も忘れずに

バイクを廃車にした際、自賠責保険の有効期限が1ヵ月以上残っていれば自賠責保険料の払い戻しを受けられます

ですが、自賠責保険は民間の保険会社で加入するため、廃車後に加入している保険会社で解約手続きをしないと保険料は払い戻されません

<バイクの自賠責保険料表>

加入期間保険料
1年7,540円
2年9,770円
3年11,960円
4年14,110円
5年16,220円

参考サイト:【公式】損保ジャパン 

仮に24カ月契約の自賠責保険が11か月残っている状態で廃車にした場合、(9,770÷24)×11=約4,477円の払戻金を受け取ることができます。
※契約の保険会社によって、手数料などがかかる場合もあります。

自賠責保険料の払い戻しに必要な書類

  • 自賠責保険証明書届済返納証
  • 本人確認が出来る証明書(免許証など)
  • 印鑑
  • 通帳(口座振り込みが大半のため)

参考サイト:廃車による解約をしたい|自賠責保険|ご契約者さま|三井住友海上 

廃車や重複契約で契約を解約したい | 自賠責保険(強制保険) | お客様サポート | 東京海上日動火災保険

自賠責保険の住所変更

住所変更に必要な書類

以下の書類を準備して、住所変更の手続きをします。

≫原付バイクの自賠責保険の住所変更に必要な書類≪

  • ナンバープレート または 標識交付証明書
  • 自動車損害賠償責任保険証明書
  • 自動車損害賠償責任保険承認請求書
  • 印鑑(認印でも可)

手続きの流れ

自賠責保険の住所変更の方法は、「窓口」と「郵送」の2つの方法があります。

郵送の場合は、住所変更が完了するまで、2~3週間ほどの時間がかかりますので、急ぎの場合は保険会社の窓口で手続きしましょう。

≪住所変更手続きの流れ≫

  1. 自動車損害賠償責任保険承認請求書を印刷し、必要事項を記入する。
  2. 専用封筒を印刷し、『自動車損害賠償責任保険承認請求書』と『確認書類』を同封する。
  3. 自賠責事務センターへ送付する。
  4. 自動車損害賠償責任保険証明書(原本)を返送する。

参考サイト:引越しで住所が変わった | 自賠責保険(強制保険) | お客様サポート | 東京海上日動火災保険

住所が変わった|自賠責保険|ご契約者さま|三井住友海上

自賠責保険の名義変更と住所変更|チューリッヒ

タイトルとURLをコピーしました